私たちは、『株式会社TKB』を核とした、医療機器の専門集団です。『TKB』は、1955年、グループ内で最初に誕生した『東京機械貿易 株式会社(現 株式会社 東機貿)』の頭文字の略字です。

 
Photo by stevedangers/iStock / Getty Images

TKBグループ 代表挨拶

私たちは、『一人でも多くの人を救いたい』という創業者の意志を受け継ぎ、医療機器という『ひとの命』にかかわる分野で、世界各国から最先端をゆく国際品質の機器を輸入・販売しております。一方、フランスの子会社メーカーによる新しい医療機器の自社開発、製造にも力を入れております。

高品質で信頼性の高いサービスをお客様にお届けすることを最優先課題に、1998年7月には、品質保証の国際規格『ISO9002』の認証を取得致しました。フランスの子会社メーカーは勿論のこと、取引のある海外メーカーは、ISO9001およびEN46001を取得しています。海外での製造から、(株)TKBの行う輸入業務、(株)東機貿が全国に展開している販売業務、機器レンタル、修理、保守サービスにいたるすべてがグローバル・スタンダードに合致するよう努めております。私たちは、これからも医療の明日を見据えながら、品質の向上をすすめてまいります。

TKBグループ 代表

佐多保彦